スポンサードリンク

2017年08月30日

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ14話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓


師任堂(サイムダン)色の日記あらすじ14話

「紙作りを始める」

ー現代ー
息子のウンスが学校で母ジユンが大学の教授を辞めさせられたとクラスメートの
チャンミンに言われ殴り合いになりケガをして帰宅します。

姑はウンスのケガを見て、チャンミンの母親に抗議しに行きます。

ジユンが大学を解雇されたと知って姑は、ジユンを激しくなじります。

しかし、ジユンは姑に知られことで、むしろ気が楽になっていました。

ー朝鮮時代ー
サイムダンは紙職人だというマンドゥクから紙作りを習い始めます。

ヒョルリョンは中部学堂入学早々、いじめに遭っていました。

ギョムはサイムダンが紙作りをしていることを伝えられます。

そんな中、フィウムダンは親子一緒の詩画展の開催をペク講師とギョムに提案します。

つづく

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ14話
(感想)

フィウムダンはミン・チヒョンの正妻ではないんだね〜
そして紙の元締め?
サイムダンが紙を作ってるのを知って、何か企んでるのかしら?
見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 22:01 | 師任堂(サイムダン)色の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ13話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓


師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ13話

「知の対決」

ヒョルリョンの家柄を問題視し入学を反対する姉母会にギョムは、知の対決≠ナ
入学を決めようと姉母会に提案します。

ギョムはサイムダンの家が貧しいことを気にかけペク講師に、貧しい子の諸費用の
負担を支援することと、中学部堂で教鞭をとることを決めます。

フィウムダンは領議政が懇意にしている家の息子を入学させるため、対決の問題を
事前に入手させます。

それを知ったギョムは妙案を思いつき、二人とも入学させることに成功します。

そんな中、サイムダンはこの決定に不満を抱く姉母会から、ギョムの支援で
入学できたと聞かされ、姉母会の初会合には絹の韓服で来るように伝えられます。

サイムダンは中学部堂にいたギョムに、はっきり申し上げます。援助は断ります。
真意はどうであれ周りに誤解されますと抗議します。

ギョムは、惜しい人材がいると聞き力を貸しただけだと答えます。

サイムダンは、本当ですか?私の子とは知らずに?と問います。

ギョムは、私は四部学堂 全体を支援するつもりだ。そなたの子だけ外せと?
息子の身になって考えてみよ。賢い子なんだろう?師匠がいなくても
勉学に励み豊かな知識を身につけた。私たちの悪縁を理由に そんな子の前途を遮るのか?
と聞きます。

サイムダンは、親の不徳のせいです…ですから一生かけて償います。他人よりも
ご自分の身辺に気をつけてください…と言って立ち去ります。

ギョムは、身辺に気をつけろという言葉を聞いて、匿名の手紙を思い出します。

そんなある日、サイムダンは紙を作って売ろうと決心します。

つづく

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ13話
(感想)

幼いウがサイムダンに、かまどの中に音の木があってカチカチ音がする。
この前 山にあった木です。カチカチ!と話したことで、

サイムダンはコウゾの木が紙の原料になると気がついてひらめいたんだね〜



見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 21:44 | 師任堂(サイムダン)色の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ12話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓


師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ12話

「憧れの中部学堂」

サイムダンは子供たちが盗みをしたと聞いて体罰をします。

子供たちは、都に来てから まともに飯も食えない!中部学堂にも行けない!
みんなお父様のせいだと泣いて訴えるのでした。

その頃、中部学堂の講師ペクはヒョルリョンが入学できるよう力になろうとしていました。

一方、サイムダンは夫と子供たちに行き先を教えずに山道を歩かせ、
家も建てられない何もない山の中に着くと、皆に目を閉じるように言います。

サイムダンは、何が見える?と問います。

長男は、何も見えません 真っ暗ですと答えます。

サイムダンは、では目で見ずに ゆっくり感じて見なさい…と自分も目を閉じます。

長女は、花が咲いているようです…とても いい香りの花…クチナシですねと答えます。

次男のヒョルリョンは、何もないと思ったけど鳥がいるようし…近くに
小川もあると答えます。

長男も、獣の気配もするようです…と答えます。

末の子のウは、風がほっぺたをくすぐりますと言います。

サイムダンは、では目を開けて周りをご覧なさい。まだ捨て去られた土地に見える?と聞きます。

子供たちは、いいえ。と答えます。

サイムダンは、実は私たちは多くのものを持っているの。ここを何で満たすか
考えるだけで今から胸が高鳴るわと話します。

ヒョルリョンは、絵を描くのは白い素地を用意してからです。
この土地は絵を描く前の白い素地ですね!と目を輝かせるのでした。

サイムダンたちが帰宅すると、中部学堂講師のペクが来ていて、中部学堂に
空きができたので明日来ていただけますか?とサイムダンに伝えます。

ヒョルリョンは、中学部堂には行きません…今までの私は身勝手だったと自分を恥じます。

一方、ギョムは舎弟のイム・コッチョンにミン・チヒョンを見張るよう命じます。

同じ頃、チヒョンもギョムの過去を調べ上げて、シン・ミョンファ(サイムダンの父)
の娘と恋仲で縁談まであったが、突然ギョムとの縁談を破棄し、別の男に嫁いだと伝えられます。

サイムダンはヒョルリョンを連れて中学部堂に向かいます。

そんな中、フィウムダンは姉母会を招集してヒョルリョンの入学を阻止しようと企みます。

ギョムは中部学堂講師のペクを訪ねた時にサイムダンとすれ違います。

つづく

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ12話
(感想)

サイムダンの子育ては素晴らしいね〜
貧乏でも夢や希望を失わずに生きる楽しさを伝える姿を見て
立派な母親なんだと思ったわ。
見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 19:40 | 師任堂(サイムダン)色の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート