スポンサードリンク

2018年01月30日

雲が描いた月明かり あらすじ6話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで雲が描いた月明かりを無料で見る!

雲が描いた月明かり6話

「言えない秘密を言いたくなる時」

世子ヨンはユンソンに、ラオンは私の人だと宣言します。

ユンソンは、はい 東宮殿の人ですと答えます。

世子ヨンは、ゆえに下がれと命じます。

ユンソンは、許さぬのはラオンを連れて行くのが私だからですか?と問います。




世子ヨンは、思い上がるな!と言います。

ただならぬ雰囲気の中、ユンソンとラオンに妓生たちが声をかけます。

この場を離れたいラオンは、いいですね。今宵は皆で楽しく遊びましょうと答えるのでした。

翌日、礼曹判書チョ・マニョンの娘ハヨンは王宮にやってきて、
昨日の風燈祭で出会った相手は世子だと知り興味を持ちます。

そんなある日、ラオンは太平館宿直をするために向かうと、中国の 使臣団がいて、あの踊り子は お前だったのか?何ゆえ内官の格好をして宮仕えをしておるのだ?と近づいてきます。

その時、ヨンが現れ、危険を冒してラオンを救い出しますが、ラオンは牢に入れられ清国に連れていかれることになります。

ラオンは、ヨンが王様に涙ながらに一晩中 王様に自分を救うために訴えたことを聞かされ心を痛めます。

ヨンは危険をおかし、ラオンを使臣団から救い出そうとします

しかし、ラオンは、世子様は我慢すべきです。私ではない民のために…この国の世子だからですと諭されます。

ラオンは清に連れていかれます。

ユンソンはヨンの警護人に闇取引の情報を渡し、私はラオンを救えればいいと告げます。

ヨンはラオンを救い出し、私のそばにいろと告げます。

つづく

雲が描いた月明かり あらすじ6話
(感想)

ヨンもユンソンも、かっこよすぎ光るハート光るハート光るハート

私 ラオンになりたいわ〜目がハート




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 18:51 | 雲が描いた月明かり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲が描いた月明かり あらすじ全話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで雲が描いた月明かりを無料で見る!



雲が描いた月明かり あらすじ
第1話

「月明かりの縁」

サムノムことラオンは女でしたが、男として借金返済のために
恋愛相談や恋文の代筆まで、金になるなら何でもやっていました。

第1話つづきはこちら!






第2話


「あなたへ通じる道」

ラオンは借金のカタに内官として売られ、試験前に王宮から夜逃げしようとします。

しかし、ラオンはヨンと出くわし、花若様?と世子だとは気づかないのでした。

第2話つづきはこちら!






第3話


「あなたの後ろに私がいる」

ミョンウン王女はラオンが恋文を代筆していたことに激怒し、剣を突き付けます。

そこに、世子が現れラオンを救います。

ラオンはミョンウン王女に、恋文の代筆が 誰かの心を これほど傷つけるものとは思いもしませんでした…心からお詫びいたしますと謝罪します。

第3話はこちら!







第4話


「演劇が終わったあと」

ヨンは正式に王様から代理執政を命じられます。

しかし、領議政のキム・ホンら重臣たちは、清の承認を得ていないことを口実に大反対します。

第4話はこちら!







第5話


「願い事を言ってみろ」

ラオンは王妃の陰謀で姿を消した最後を飾る踊り子エシムの代わりに
女性の姿で踊りを舞います。

世子ヨンは突如現れた美しい妓生に心を奪われ、その正体はラオンではないかと疑い後を追いますが、見失います。

第5話はこちら!







第6話


「言えない秘密を言いたくなる時」

世子ヨンはユンソンに、ラオンは私の人だと宣言します。
ユンソンは、はい 東宮殿の人ですと答えます。
世子ヨンは、ゆえに下がれと命じます。

第6話はこちら!







第7話


「告白」

ヨンは清の使臣団からラオンを救い出します。

宮中ではヨンが男色だという噂が流れ、ヨンと対立する王妃は
おもしろがります。

第7話はこちら!







第8話


「よく知りもしないくせに」
ヨンは偶然ラオンが女の服に着替えているのを目撃し、捜していた踊り子はラオンだったと確信します。
そして、ヨンはラオンに自分の想いを告白すると抱き寄せキスをします。
ラオンは自分が女性であることを言い出せずに思い悩み、ますますヨンに惹かれます。

第8話はこちら!







第9話


「心の留め金が外れる瞬間」

ヨンはラオンに、私が輿に乗ってる時 お前は歩いていた…私が歩いている時 お前は重い日傘を持っていた…私は絹の上に座り お前を地面に座らせた…女人として大切にできなかった…と女性だと気づいていたことを明かし、今後は世界で一番、尊い大切な女人として扱うと告げます。

第9話はこちら!






第10話



「童話のように」
ラオンは女人の服を着てヨンの前に現れます。
ヨンは、女人のお前を何と呼べばいい?と聞きます。
ラオンは、ホン・ラオンですと微笑みます。

第10話はこちら!






第11話



「約束」
尚膳様に声をかけられたラオンは困惑します。
そこに現れた世子ヨンは尚膳になぜその名を知っておる?と詰め寄ります。
尚膳は、私はホン内官(ラオン)の母親に大きな借りがあります。

第11話はこちら!





第12話


「信頼は運命となる」
ヨンのはからいで再会したラオンと母親は、涙を流して抱き合い
再会を喜びます。
母親は、女が内官になるなんて どういうこと?と尋ねます。

第12話はこちら!





第13話



「優しくさようなら」
母の元を訪れたラオンは自分が逆賊の娘だという事実を知り衝撃を
受けます。
ラオンはヨンとの決意し自分の帰りを待つヨンに会うため、母の反対を押し切って王宮に戻ります。

第13話はこちら!





第14話


「霧のかかった道」
ラオンはヨンが目覚める前に王宮を去ります。
ヨンはラオンの部屋に行ってみると自分が贈った腕飾りが置いてあるのを目にしショックを受けます。
世子嬪に選ばれたハヨンは落ち込んだ様子のヨンに声をかけますが、ヨンの反応は冷たいのでした。

第14話はこちら!





第15話



「真実のようなウソ」
ヨンはラオンと再会を果たし、ラオンを強く抱きしめます。
ヨンは、お前だけを信じる。どのようなウソをついても信じる。
今までの全ては本心からか?と問います。
ラオンは、申し訳ありません…と答えます

第15話はこちら!





第16話


「あなたが思い描く世の中」
10年前に死んだはずのラオンの父ホン・ギョンネが生きていました。
ギョンネは妻に会いに行き義禁府に捕らえられてしまいます。
捕まえたギョンネは新たな反乱を企てていたと伝えられた王は衝撃のあまり気を失い、ヨンとハヨンの婚礼の儀は中断されます。
第16話はこちら!





第17話


「始まりのための終わり」
ヨンはビョンヨンに剣を突きつけられて、彼が白雲会の一員だったという事実に衝撃を受けながら、ホン・ギョンネとラオンか白雲会に守られながら王宮を出て行くのを見つめます。
ビョンヨンだけが尋問場に残り、官軍に周りを固められます。

第17話はこちら!




第18話(最終話)


「雲が描いた月明かり」
茶山先生のところに東宮殿の内官が夜遅くにやってきます。
世子様が毒を盛られ危篤状態だと知らせます。
ラオンは医女になりすまして茶山先生と共に王宮に向かい、必死にヨンの看病をします。

第18話(最終話)はこちら!





見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 06:54 | 雲が描いた月明かり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

雲が描いた月明かり あらすじ5話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで雲が描いた月明かりを無料で見る!

雲が描いた月明かり あらすじ5話

「願い事を言ってみろ」

ラオンは王妃の陰謀で姿を消した最後を飾る踊り子エシムの代わりに
女性の姿で踊りを舞います。

世子ヨンは突如現れた美しい妓生に心を奪われ、その正体はラオンではないかと疑い後を追いますが、見失います。

ユンソンはラオンの手をつかみ、身を隠すのを手伝います。

一方、ラオンはユンソンに、男が女装した姿をさらしてお恥ずかしい限りですが、しくじれば世子様の立場が危うくなると聞いたので…
このことは見なかったことにしてくれませんか?と言います。

ユンソンは、女人である ソナタがなぜ内官になった?と聞きます。




ラオンはユンソンが自分の男装を見破っていたことを知って動揺します。

ユンソンはラオンに2人で秘密を共有している≠ニ考えられぬか?私の存在を心強く思ってほしい…私を恐れたり避けたりしないでくれと伝えます。

ラオンは、生き別れた母親の夢を見てうなされ涙を流します。

そんなラオンをヨンは見つめ、悲しい夢を見たのだな…と言います。

ラオンは、いいえ たとえ夢の中でも恋しい母に会えたのですから…と
答えます。

特別休暇をもらったラオンにユンソンは、半日だけ私にくれぬかと 約束を取り付けます。

休暇の当日、ラオンは母との再会を期待して風燈祭に行きます。

しかし、母ではなく世子ヨンがラオンの目の前に現れ、2人は一緒に
楽しい時間を過ごします。

ラオンとの約束の時間に遅れたユンソンは必死にラオンを捜していました。

ユンソンは、ラオンと世子ヨンが仲睦まじく、願いを込めて風燈を飛ばすのを見てしまいショックを受けます。

ラオンは世子の願いが、ラオンが母親に会えますように≠セったと知り、世子の優しさに触れるのでした。

そこにユンソンが現れラオンを連れて行こうとしますが、世子はラオンの手をつかみ、許さん!私の人だと言います。

つづく

雲に描いた月明かり あらすじ5話
(感想)

きゃー️ユンソンはラオンが女人だと知ってるけど、
ヨンは知らないはずだよね!?
ラオンとユンソン、そしてヨンの三角関係が始まるのね〜目がハート





見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 23:01 | 雲が描いた月明かり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート