スポンサードリンク

2015年10月06日

いばらの鳥 あらすじ6話

スポンサードリンク




「偽りの出生記録」

ヨンジョは婚約指輪を買いに行き、ユギョンにプロポーズをしますが

ユギョンは、自力で稼ぐのと、財産を継ぐのでは比較にならない…
桁が違う。あなたを誘惑したのはヘジュの後継者だからよ!と
冷たく拒絶します。

ヨンジョはユギョンを追いかけて行き、再起して祖父のように
稼いでみせる!と言います。

ユギョンは、会社を辞めてニュージーランドに帰るのと
ウソをつきます。

ユギョンは産婦人科に行き妊娠5ヶ月入っていると告げられます。

一方、ジョンウンはミリョンと住んでいた部屋を出て、簡易宿泊所に
身を寄せ、以前働いていた場所で下働きをすることにします。

その頃、ユギョンにプロポーズを断られたヨンジョは、
大きなショックを受け、メキシコにしばらく行くことにします。

ジョンウンは女優を辞めて、アルバイトを掛け持ちしながら
生活をしている中、自分のコマーシャルを見ます。

半年経ち、ヨンジョは韓国に戻り、産みの母の家に行くと、
母親は、なぜ補償金の肩代わりをしたの!その上会社まで辞めて、
家まで売って!と責めます。

ヨンジョは母親に、相続は放棄した…遺言状に1ウォンでも
この家に使ったら相続は無効だと書かれていたと話します。

母親は、それじゃあ、こうなるのを知ってて兄のハンスを助けたの?
と聞きます。

そんな中、助監督のガンウはジョンウンを見かけます。

仕事を探していたヨンジョは映画作りを任されます。
台本を見せられたヨンジョは野良猫の恋≠フ作家ハン・ユギョンの
名前を見て驚愕します。

一方、ユギョンは出産をしますが、子供の母親の名前を
ジョンウンの名して、自分の戸籍が汚れないようにするのでした。

それを知ったジョンウンは、なぜ?と激怒します。
ユギョンは、私が持ってたポケベルの番号と住民登録番号が
同じなんでしょ…と言います。

ジョンウンは、訂正して!と怒りますが、ユギョンはもう遅いわ!
それにここは病院よ!と答えるのでした。

ユギョンは産んだ子供を養子に出すと話します。

ジョンウンは、私の戸籍が汚れてもいいってことなの?最低だと
何度も言いますが、親権を放棄すればいいとユギョンは
取り合わないのでした。

ユギョンはジョンウンに、子供の父親がヨンジョだと知らせず、
家庭のある人で、自分は騙されたと偽り、代わりに育ててくれる?
と言います。

そして、ユギョンは、あの女がなぜ 私を捨てたか分かった…
自分の子供でもあるけど憎い男の種だから…捨てたのよ。と
話します。

ジョンウンは、愛してたんでしょ?と聞きますが
ユギョンは、あんな人を愛したってことが許せないのよ!と
声を荒げます。

つづく
(感想)
ジョンウンは、何度もユギョンに陥れられてるのに、
分かっていて利用されるような気がする。
肉親がいないジョンウンとユギョンは姉妹のように
依存しあってるのかしら?
何だか、切ないわ〜( ̄O ̄;)
見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 23:51 | いばらの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート