スポンサードリンク

2015年10月12日

いばらの鳥 あらすじ10話

スポンサードリンク




ジョンウンはエリン(ミョンジャ)に、自分が娘ではなく、ユギョンが本当の娘だと
知られてしまいます。

ミョンジャは、ジョンウンの気持ちを知り、2人で親子を演じようと
言います。

母を知らないジョンウンは、たとえ偽りの親子でもこの上ない幸せを感じます。

ヨンジョはヘジュ商会で修行し、市場での仕事をこなせるように
なります。

女優の夢が忘れられないジョンウンは、エキストラの仕事を
見つけてきます。

ジョンウンはユギョンの娘ハンビョルを育てます。

ー6年後ー
ハンビョルは6歳になり、ミョンジャもかつての美しさを取り戻し
ジョンウンも仕事をしながら幸せに生活しています。

そんな中、ヨンジョはジョンウンとハンビョルを連れて空港に、
仕事の打ち合わせに向かいます。

ユギョンは映画製作者として成功し帰国します。

ユギョンは、空港で自分の娘とは夢にも思わないで、
ハンビョルに優しく声をかけます。

それを見かけたジョンウンはユギョンが戻ってきたことに
不安を感じ、動揺を隠せないのでした。

そんな中、ガンウは空港でジョンウンの姿を目撃し、追いかけますが、
途中で見失ってしまうのでした。

つづく
(感想)
ヨンジョとジョンウンそしてハンビョルの3人は
まるで親子のよう!

ヨンジョも、まさか自分の娘とは夢にも思ってないしね(*^_^*)






見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 22:01 | いばらの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート