スポンサードリンク

2015年10月27日

いばらの鳥 あらすじ20話(最終話)

スポンサードリンク




「いばらの木は遠い所へ」

ユギョンは病院内で倒れたため、すぐに検査が行われ、すぐに治療を
しないと危険だと言われますが、注射を打ち出かけます。

一方、ジョンウンが女優イ・エリンの娘ではないとマスコミが
騒ぎ、急遽 記者会見することになります。

ユギョンはガンウの父のチェ社長に会いに行き、裏帳簿を渡します。
それにガンウが現れ、俺がもらうと言います。

チェ社長はユギョンに、30年前のことはミョンジャも合意のうえ
だった。2ヶ月後 ミョンジャは施設に行って君が病弱だと知った…
そこで関係者に口止めして密かに養子に出した。どうせ未婚の女優が
産んだ隠し子だ。そんな母親より誠実な母親に育てられて幸せだった
だろ!と明かします。

そんな中、ジョンウンは記者会見でウソを貫こうと決心していましたが、
そこへエリンが現れ、実の娘はハン・ユギョンだと明かします。

記者会見が終わり、ヨンジョがエリンに社長就任ですと伝えに来ます。
その頃、ユギョンは病室で、エリンが自分を娘だと認める映像を
見て嬉しいと思いながら、病気に苦しみます。

一方、ヨンジョはハンビョルを通院につれていき、そこでユギョンが
入院していると知り、苦しそうに寝ているユギョンを見て苦悩します。

ヨンジョはジョンウンに、ユギョンが薬が効かず、抗体が肝臓を攻撃
していて水も飲めない。衰弱が激しく治療もできないと言います。

ジョンウンはユギョンの病室に行き、衰弱する姿を見て、
なんて親不孝なの!と泣きます

ユギョンは、死にたくない…母さんを悲しめたくない…と
ジョンウンの手を握ります。

ジョンウンとヨンジョ、エリンは、ユギョンを家で看病することを
決めます。

ジョンウンとエリンが必死の看病をし、ユギョンは検査の数値が
全て正常になります。

そんな中、ユギョンの育ての母がニュージーランドから来てくれ、
夫と息子もユギョンに会いたがってるから、何日か連れて行きたいし
ニュージーランドは空気がいいので病気も早く治ると思うと話します。

エリンは、良い考えですねと言います。

ユギョンは、涙を流しニュージーランドに行くことにします。

空港で、ユギョンはジョンウンに、いばらの木は離れていた方が
いいの…と言います。

ジョンウンは、みんなに言わずに行くなんて…と言います。

ユギョンは、母さんには話したわ…遊びに来てね。よかったら、
ハンビョルを留学させて。結婚の時は呼んでくれたらうれしいわ…
ありがと…ごめんね…と話します。

ジョンウンは、約束して、幸せになると…と言います。
ユギョンは、当然よ。母親だものと答え、
2人は、手を取り合い笑顔で別れます。

一方、チェ社長は、ヘジュピクチャーズを、エリンに渡して、
ケータリングを新たに始めます。

そして、「不滅の愛」の試写会が始まります。


(感想)
ユギョンが韓国からいなくなって、みんなが幸せになったって
感じで終わるんだわ!元を正せばユギョンが悪の根源だった
なんて… 悲しすぎるわ。

ジョンウンは念願だった女優になり、エリンは映画会社の社長に
なって、韓国にはユギョンの居場所がなかったのね!( ; _ ; )/~~~









見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 11:20 | いばらの鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート