スポンサードリンク

2016年03月10日

清潭洞(チョンダムドン)スキャンダルあらすじ57話

スポンサードリンク




ヒョンスの母親は、同じチラシを黄金韓医院の院長も持っていたと、
ヒョンスから聞かされ驚愕します。

帰宅したヒョンスは母の狼狽ぶりを思い出し、なんだか変だわ…と思うのでした。

一方、ジュナは仕事以外では会わないと言われても、諦めきれずソジュンに
付きまとうのでした。

そんな中、スホはボクヒとヒョンスの母親の話を立ち聞きし、ヒョンスが
お義母さんの実の子ではない?なぜお義母さんは 母さんに頼み込んでたんだ?
間違いなく何かあると呟きます。

一方、ヒョンスはチラシが気になり、ヘイム院長にもう一度見せてもらい
左肩にホクロがあると知り、自分にも左肩にホクロがあるのでした。

ヒョンスは、誰の赤ちゃんですか?と聞きます。

ヘイム院長は、セランよと答えます。

ヒョンスは、私も養子なんですよ…と言います。

それを聞いたヘイム院長は、一晩中寝ずに考え込んでいましたが、翌日
ヒョンスに、万が一もしも あなたを捨てたのではなく失ったのなら、
実の母親を捜す気はある?この世のどこかで あなたを産んでくれた母親が
失ったあなたを捜しているとしたら、会ってみたくない?私たちが捜してる子が
あなたじゃないかと…と言います。

ヒョンスは、違うかも…知れません。

ヘイム院長は、でもねヒョンスさん…一度だけ勇気を出してみない?たった一度でいいの。
あなたがチラシの子かどうか確認してみない?お願いしたいわ…と話します。

ヒョンスは、時間を頂けますか?と答えます。

ヘイム院長は、待つわ…せっかちな年寄りのせいで困らせたわね。ごめんなさいと謝ります。

ヒョンスは、社長はなぜ子どもを失ったんですか?と聞きます。

ヘイム院長は、誰かがさらっていったの…それなのに育てる自信ないからと
他人の家の前に捨てたらしいわ。セランの人生はそこで止まったままなの。
30年もの間…我が子を捜すためだけに生きてきたのよと話します。

つづく
(感想)
やっと、ヘイム院長に気づいてもらえたけど、ヒョンスは母親に
相談してみると答えていたから、また一悶着あるね〜〜







見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 11:10 | 清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート