スポンサードリンク

2016年03月29日

清潭洞(チョンダムドン)スキャンダルあらすじ70話

スポンサードリンク




ヨンインはボクヒに、あなたは私の記録票を見たわ。だから私の幼い頃の
顔とセランの娘の顔が違うことを知っていたし、私が養子じゃないことも
知っていたのに知らないフリをしたのはなぜかしら?母娘の縁を切る計画を
あなたが立てたからよ!と脅します。

ボクヒは、スホのせいで神経質になっているの?スホは心配しないで。
あの子は私に従うはずよ。スホのことは私に任せて。あなたと結婚させるわと
ご機嫌をとります。

そこへ、セランがボクヒの社長室に入ってきて、ヨンインがいるのを見て
驚きます。

ヨンインはテーブルの上にあった施設から持ち出した記録票を隠し、
出て行きます。

セランはボクヒに、ヨンインといつからの知り合いなのか聞きます。

ボクヒは、興信所の人に紹介された時からよと動揺しながら答えます。

一方、ヒョンスはスホに、あなたの母親を会長職から引きずり下ろして。
あなたの母親を止めてほしいの。そうしないとあなたがもっと不幸になると説得します。

スホは、僕はお前に二度と会えないのか?と聞きます。

ヒョンスは、生まれ変わるなら、いい母親の元に生まれて…その時は私たち…
別れないでいようと答えるのでした。

ヨンインはボクヒを呼び出し、ヒョンスに全部話すつもりだと脅し
ヒョンスとセランの母娘の縁を切るために私が偽者を連れてきた≠ニ
全部ありのまま書かせようとします。

その様子を隠れていたヒョンスが聞いていて、すべての事実をセランに
打ち明けるために電話をかけ、今からSSクラブに向かいますと言います。

ボクヒは驚愕します。

ヒョンスは、私と行って説明やら言い訳やらするか、悪知恵を働かせてみたら!
と言うと立ち去ります。

一方、ヒョンスにバレたと知ったヨンインは、逃げようとしますが、
どうせ失うものはない。ボクヒに従ったと言えばいいのよ…逃げたら私に
責任を負わせるかもしれない…と思い直すのでした。

ボクヒは慌ててヒョンスを追いかけますが、これはボクヒに復讐するための作戦でした。

徐々にボクヒはヒョンスのことで頭がいっぱいで、ジェニにも追い詰められて
いることに気が付いていないのでした。

つづく
(感想)
ボクヒの怒り方が面白いわ(゚o゚;;
ヒョンスとジェニの復讐が始まるね〜




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 15:47 | 清潭洞(チョンダムドン)スキャンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート