スポンサードリンク

2016年07月07日

一理ある愛 あらすじ19話

スポンサードリンク




ヒテは母親の症状が悪化していることを心配し研究所を休職します。

同僚のソンジュはヒテに、つらかったら…いつでも来て。大丈夫だから…
と告げます。

ヒテは、時間を無駄にするなと言って立ち去ります。

そんな中、イルリはヒテの母親がジュンの工房に入って行くのを目撃し、
ジュンに、どういうこと?なぜお義母さんが?と聞きます。

ヒテから口止めされているジュンは、分からない…2度目だ。具合が悪そうだから
合わせてると答えます。

イルリは、どこが悪いか知ってるの?と聞きます。

ジュンは、大体…と答えます。

イルリは、なぜ言わなかったの?と責めます。

ジュンは、言う必要が?と聞きます。

イルリは、変だと気づいてたんでしょと言います。

ジュンは、そうやって心配するから嫌だったんだ!とムッとします。

イルリは、心配して当然でしょ!と腹を立てます。

ジュンはでも もう関係ないだろ!関わってほしくないんだ!と苛立ちます。

イルリはヒテの母親を送って行き、帰宅したヒテに帰ってくれと怒鳴られます。

その間ジュンはヒテの実家の前でイルリが出てくるのをじっと待つのでした。

一方、ヒテはますますひどくなる認知症の母を1人で面倒見ます。

イルリは、ヒテの父親や母親に家に帰ってきてと泣きながら頼まれます。

イルリを巻き込まないと決意しているヒテに、イルリはしばらくここに住むわと告げます。

ヒテは内心嬉しいのでしたが、よりは戻せないと言います。

イルリは、勘違いしないで。私だけがここに住むのと言います。

イルリはジュンに その話をしますが、ジュンは嫌だ。行くなと反対します。

ジュンは、俺の祖父も同じ病気だった…と打ち明け、だから行くな!と言います。

イルリは、それでも行くと言って帰ります。

つづく
(感想)
ヒテの母親は、ジュンをミスター・チャン≠ニ呼んで、
朝早く押しかけるようになるのには、いくらジュンが優しい人でも
困っちゃうよね〜認知症は他人事とは思えないわ…
タグ:一理ある愛

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 20:00 | 一理ある愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート