スポンサードリンク

2017年11月07日

私の心は花の雨 あらすじ14話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓


私の心は花の雨 あらすじ14話

イルランはミソン製菓にスチャンの席を作るために、工場の冷蔵倉庫の電源をわざと切り、スチャンが復旧させたように見せかけようと
企みます。

スチャンはイルランに言われたように、電源を切るため夜中に仲間と密かに工場に忍び込みますが警備員に見つかりそうになり、焦って電線を切断してしまい復旧できなくなってしまいます。

一方、ソノはガンウクから、コンニムの父親が保証人になったで彼らの借金じゃない。そのせいで彼女は大学進学を諦めた…大学の学費にためた分を返済にあてたが まだ全然 足りないと聞かされ、自分
父が高利貸しをしていることに心を痛めます。

翌朝、冷蔵倉庫が稼働してなくて材料がダメになったと、工場から
連絡があります。

工場長と姑とイルランが駆けつけると、電線が切れているのでした。

納品ができなくなったミソン製菓は大損失も免れない状況に追い込ま
れますが、スチャンが現れ材料を用意するのでした。

姑と工場長は何も知らず、スチャンに感謝し、イルランの企み通り
姑はスチャンのおかげで助かったから入社させようとイルランに相談します。

一方、ソノはコンニムが給料の前借りを頼んでいることを知り、中央劇場のイ課長にこっそり自分の貯金を渡して、コンニムさんの前借りとして渡してほしいと頼みます。

そんな中、コンニムは父のギテクが借金を返しにカサブランカにいるガンウクを訪ねます。

つづく

私の心は花の雨 あらすじ14話
(感想)

ガンウクの笑った時の歯並びがキューンときます。


見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 15:27 | 私の心は花の雨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート