スポンサードリンク

2017年11月15日

私の心は花の雨 あらすじ20話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓


私の心は花の雨 あらすじ20話

ヨニはヨンイムの使いでミソン製菓に行き、ヨンジの父ゲオクと偶然会います。

工場長のゲオクは社長に施設でヨンジに良くしてくれている“天使のおばさん”だと紹介します。

ヨニが中央劇場の社長宅で家政婦をやっていると知ったゲオクと社長は、これは偶然ではなく深い縁だと大喜びします。

一方、イルランとスチャンはヨニがミソン製菓を訪ねて来たことに焦り、ヨニをミンギュの家から追い出すための、新たな作戦を企みます。

ガンウクはコンニムに就職祝いのワセリンを渡すため、ミソン製菓の前でコンニムを待っていました。

コンニムは、私 あなたを誤解してた…以前チンピラと言ったり暴言を吐いたことは謝るわ。私 人を見る目がないみたい…と申し訳なさそうに言います。

誤解が解けたガンウクは、いいよ…と答えます。

そんな仲良く話をする二人の姿を目撃したヘジュはソノに、あの子を忘れられないんですか?彼女には男がいます。この目で見たんです。彼がコンニムに会いに会社に来たところを!男がいるのにそれでも好きですか?私の方を向いて…コンニムを忘れて私を見てほしいと懇願します。

一方、ヨンイムは夫ミンギュの浮気を疑い、ヨニの部屋で証拠になるものがないか探しているとミンギュのライターを見つけます。

ヨンイムはヨニに、これは何なのよ? 答えてみて!なぜ夫の物があんたの部屋に!と逆上します。

ヨニは、私にもどういうことか…と答えます。

ミンギュはヨンイムに、何を言ってるんだ!急にどうしたんだ?正気か?と聞きます。

ヨンイムは、あんたたちは急じゃないでしょ!彼女の部屋に出入りし
こんな物を落とした!と叫び散らします。

ミンギュは、俺が探してくれと頼んだんだ!失くしたから見つけてほしいと!とその場を納めます。

一方、ヘジュは中央劇場にいるソノに会いに行き、そこでコンニムとソノが見つめ合抱き合ってる姿を目撃します。

ソノはコンニムを突然抱きしめ、このままでいて…少しだけ このままで…この気持ちは僕だけの気持ちですか?と問います。

コンニムは、ヘジュは…ソノさんを好きなんですと答えます。

ソノは、今は僕たちの話をしてる。ヘジュさんではなくコンニムさんの話を…なぜ避けるんですか?僕は君が好きなのに!嫌いならそう言って…他の人話はせずに。僕が告白した時断ったのはヘジュさんのため?と聞きます。

ソノは、コンニムさんも僕と同じ気持ち?そうですね、僕と同じ気持ちですねとコンニムを抱きしめるのでした。

翌朝、2人が抱き合ってる姿を見てショックを受けたヘジュはコンニムの頬を叩きます。

つづく

私の心は花の雨 あらすじ20話
(感想)

ヨニも娘のコンニムも、言葉が足りたくて誤解されやすい性格かもしれないね〜

否定も肯定もしない態度は、ヨンイムみたいな性格の人には
イライラするかもね顔3(かなしいカオ)



見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 17:31 | 私の心は花の雨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート