スポンサードリンク

2018年01月29日

雲が描いた月明かり あらすじ5話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで雲が描いた月明かりを無料で見る!

雲が描いた月明かり あらすじ5話

「願い事を言ってみろ」

ラオンは王妃の陰謀で姿を消した最後を飾る踊り子エシムの代わりに
女性の姿で踊りを舞います。

世子ヨンは突如現れた美しい妓生に心を奪われ、その正体はラオンではないかと疑い後を追いますが、見失います。

ユンソンはラオンの手をつかみ、身を隠すのを手伝います。

一方、ラオンはユンソンに、男が女装した姿をさらしてお恥ずかしい限りですが、しくじれば世子様の立場が危うくなると聞いたので…
このことは見なかったことにしてくれませんか?と言います。

ユンソンは、女人である ソナタがなぜ内官になった?と聞きます。




ラオンはユンソンが自分の男装を見破っていたことを知って動揺します。

ユンソンはラオンに2人で秘密を共有している≠ニ考えられぬか?私の存在を心強く思ってほしい…私を恐れたり避けたりしないでくれと伝えます。

ラオンは、生き別れた母親の夢を見てうなされ涙を流します。

そんなラオンをヨンは見つめ、悲しい夢を見たのだな…と言います。

ラオンは、いいえ たとえ夢の中でも恋しい母に会えたのですから…と
答えます。

特別休暇をもらったラオンにユンソンは、半日だけ私にくれぬかと 約束を取り付けます。

休暇の当日、ラオンは母との再会を期待して風燈祭に行きます。

しかし、母ではなく世子ヨンがラオンの目の前に現れ、2人は一緒に
楽しい時間を過ごします。

ラオンとの約束の時間に遅れたユンソンは必死にラオンを捜していました。

ユンソンは、ラオンと世子ヨンが仲睦まじく、願いを込めて風燈を飛ばすのを見てしまいショックを受けます。

ラオンは世子の願いが、ラオンが母親に会えますように≠セったと知り、世子の優しさに触れるのでした。

そこにユンソンが現れラオンを連れて行こうとしますが、世子はラオンの手をつかみ、許さん!私の人だと言います。

つづく

雲に描いた月明かり あらすじ5話
(感想)

きゃー️ユンソンはラオンが女人だと知ってるけど、
ヨンは知らないはずだよね!?
ラオンとユンソン、そしてヨンの三角関係が始まるのね〜目がハート





見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 23:01 | 雲が描いた月明かり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート