スポンサードリンク

2018年02月02日

雲が描いた月明かり あらすじ9話

スポンサードリンク




見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで雲が描いた月明かりを無料で見る!

雲が描いた月明かり あらすじ9話

「心の留め金が外れる瞬間」

ヨンはラオンに、私が輿に乗ってる時 お前は歩いていた…私が歩いている時 お前は重い日傘を持っていた…私は絹の上に座り お前を地面に座らせた…女人として大切にできなかった…と女性だと気づいていたことを明かし、今後は世界で一番、尊い大切な女人として扱うと告げます。

ラオンは、私は女に違いありません。ですが…ずっと男として生きてきました…と身分の違うヨンに迷惑をかけまいとして避けるようになります。

一方、ビョンヨンはラオンが逆賊ホン・ギョンネの娘だと知って帰ってくると、ラオンとヨンの仲睦まじい様子を偶然見てしまいます。

ヨンはラオンに避けられていることを知り、内官ではない本当の姿で一歩近づいてほしいのだと伝えに行きます。

ラオンは、卑しい私が内官以外に おそばにいられる方法がありませんと答えます。

そんなある日、ラオンは女人の服を着てヨンの前に現れ、2人は見つめ合います。




つづく

雲が描いた月明かり あらすじ9話
(感想)

ヨンとラオンの互いを思いやる心が美しいわ〜
挿入歌もドラマにピッタリ️
見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 22:45 | 雲が描いた月明かり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート