スポンサードリンク

2016年05月26日

君の声が聞こえる あらすじ18話(最終話)

スポンサードリンク




「君という光」

ヘソンとスハはジュングクとの長い戦いが終わり、安息の日が訪れます。

一方、ドヨンはジュングクの供述から、1年前にヘソンを刺したのはスハだと知ります。

その頃、スハは警察大学の入試を受けていました。

そしてグァヌはジュングクの希望で弁護を引き受けることを決意します。
ヘソンもそれを口出しできないわと味方します。

一方、ドヨンはスハに殺人未遂の疑いで呼び出し状を送ります。

スハは呼び出し状を受け取り、ヘソンが止めるのも聞かず、俺はあんたを刺した…
ウソはつけないと検察庁に向かう決意をします。

ドヨンはスハを取り調べをしますが、殺人未遂から凶器携帯及び傷害に
変更し起訴猶予にするのでした。

ヘソンはスハから話を聞いて、よかったと泣き出します。

ー2ヶ月後ー
警察の面接試験の日、ジュングクに無期懲役の判決がでます。

ヘソンは手話を習い始めます。


(感想)
ジュングクとヘソンは愛し合いながら、この先どうなるか
分からないけれど、それぞれの夢に向かって歩み出すんだね。
ドヨンがダルチュンの娘だったのは驚いた展開だったけど
面白かったわ(^o^)/


見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 12:52 | 君の声が聞こえる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

君の声が聞こえる あらすじ17話

スポンサードリンク




「スハの選択」

スハは裁判所から消えたヘソンがジュングクに捕らえられていると知り、
ジュングクからキジュン団地の屋上に1人で来いと脅されます。

しかし、ヘソンは連れ去られたのではなく、ジュングクが盗まれたスハ携帯から、
スハがいるかのようにヘソンに電話をかけ、1人で廃墟になった
キジュン団地におびき寄せれたのでした。

ヘソンはジュングクに捕まり、何をするつもり?と聞きます。

ジュングクは、初めはお前とスハは殺すつもりだった…だが釣り堀で
スハが口にした言葉がものすごく頭にきてね俺のようにケダモノにならない≠ニね。
俺と同じ状況になっても そう言えるかな…お前らを殺す
代わりに違う絵を描くつもりだ…スハが俺のように愛する人を皆失っても
ケダモノにならずに耐えられるか試すつもりだと言います。

ヘソンは、潔く自首して…あんたは終わりよ…と言います。

ジュングクは、分かってる。ここが最後だ…最後を見せるために呼んだんだ。
やつをケダモノにする。11年前の俺みたいに…ケダモノになるしかなかった状況に再現
してやるよと話します。

ヘソンは、スハは同じになると思わないで。スハは違う…私の知ってているスハは
あんたのように根性なしじゃないと断言します。

一方、スハはグァヌに電話をかけ、ヘソンがジュングクに連れ去られたこと、
1人で来ないと彼女を殺すと脅されていること、キジュン団地にいることを告げ、
彼女と俺を助けてください!警察でも何でも使って!必ず助けて!何とか時間を稼ぐから…と頼みます。

グァヌは特殊部隊の応援を警察に頼み、ジュングクがスハを殺人犯に
仕立てるつもりだと言います。

ジュングクはスハに、愛する女房を助けるため必死に働いてた…心臓移植を受けさせようと
昼夜関係なく働いて金を稼いだ。心臓が見つかった時、
世界を手に入れた気分だった。俺は普通の人間だった…ところが手術1時間前に心臓を奪われた。
お前の母親を助けるために心臓を奪いやがった…記事何本かで医者をおだてて優先順位を操作した。
知ってたか?と聞きます。

スハは、ああ…と答えます。

ジュングクは、全ての始まりはお前の父親なんだよ!と言います。

スハは、違う!始まりは あんただ!俺の父を殺してあんたは殺人者になった。
彼女はどこだ?と聞きます。

ジュングクは、血の付いたスパナを投げつけ 殺したと言います。

スハは、そのスパナを持ちジュングクに振り下ろそうとしますが、ヘソンの
どんなに憎くても殺してはダメ 何もかも消えちゃう≠ニいう言葉が
頭をよぎり、スパナを床に落とし、彼女は生きている!間違いない…
ヘソン!聞こえるか!俺は殺さない!約束は必ず守る!と叫びます。

ジュングクがスハを殺そうとした時、特殊部隊がやってくるのでした。

ヘソンとスハは、抱き締め合います。

2013年7月26日 午後5時40分 奴が逮捕され。俺たち3人の11年の物語は
幕を閉じた…

病院のベッドでヘソンはスハに、お母さんの死因は?と聞きます。

スハは、心臓移植をしてひと月後に死んだ…拒絶反応が起きて…と答えます。

ヘソンは、奴が腹を立てたわけね…妻を助ける心臓が無駄になって…と言います。

スハは、うん…黙っててごめん…欲が出て怖くなった…あんたを失いそうで…と話します。

ヘソンは、そんなことで見限る人間だと思う?言ってるでしょ!私は並外れた
人格の持ち主なの!と笑い合います。

この時 俺たちは大事なことを忘れていた…ミン・ジュングクが捕まれば
奴の過去が露呈し、そうなれば…俺の過去もまた露呈することを…

つづく
(感想)
俺の過去って、以前スハがジュングクを殺そうとして、それを止めようと入ったヘソンに、
スハの持っていたナイフが刺さったことかしら?
見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 12:13 | 君の声が聞こえる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君の声が聞こえる あらすじ16話

スポンサードリンク




「明かされる過去」

ドヨンは検察官として実父ダルチュンの罪を追求しますが、耐えられず
ヘソンに私のお父さんを助けてあげてと泣き崩れます。

ダルチュンの弁護人であるヘソンは最終弁論で陪審員の心を動かそうと
懸命に弁護します。

陪審員全員が無罪を主張したため、検察官は控訴を取り下げ、控訴棄却が
決定され無罪の判決が出ます。

裁判が終わると、ドヨンはヘソンに、11年前にウソで犯人に仕立てて
悪かったわ…と謝ります。

ヘソンは、私が犯人じゃないとやっと認めたの?と聞きます。

ドヨンはうなずき、私も父のように自分の過ちを認めたくなかったのね…
過ちを認めることがどれだけ怖いことか今日分かった…謝るわ 心から…と
言って立ち去ります。

ドヨンは余命わずかなダルチュンの病室に行き、今後はヒマを見て似顔絵を描きに来ます。
お父さん…と呼びます。

ダルチュンは涙を流します。

数日後、ジュングクからの新たな手紙が届いてることに気がついたグァヌはその手紙を隠します。

ヘソンは指サックを探していてグァヌの机の中にあったその手紙を見つけてしまいます。

グァヌはヘソンに問われ、パク記者はスハの父親だ!餓死した祖母と孫は
ミン・ジュングクの母親と息子で手紙の差出人はジュングクだと明かします。

スハはひったくりに遭い携帯を盗まれてしまいます。

そんな中、スハとグァヌは、ヘソンと連絡が取れなくなります。

スハは、もしかしてヘソンに父の話をしました?と聞きます。

グァヌは、ああ…引き出しに隠していた記事を見られた…ごめん。仕方なくてと謝ります。

スハは、全部 知られたんですか…それで いなくなったのか…と言います。

グァヌは、違う!それは関係ないと答えます。

スハは、なぜ話したんですか!と腹を立て立ち去ります。

スハは、公衆電話からもう一度ヘソンに電話をかけます。ジュングクが
出てヘソンに何か用か?という声が聞こえ、取り乱すのでした。

2013年7月26日 午後3時10分 彼女が連れ去られた…
それから2時間30分後僕たちの11年間の物語に終止符が打たれる…

つづく
(感想)
ジュングクがなぜ スハの父親を殺したのか?
殺人を繰り返していくのか…それが少しずつ解き明かされてきたね。

ヘソンはどうなっちゃうかしら…>_<…


見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料ののDVDレンタルはこちら!


スポンサードリンク

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。
posted by 韓ドラファン at 09:26 | 君の声が聞こえる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
韓ドラ」の先頭へすべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
[PR]SEO対策ブログテンプレート